「天ぷら」が時を止める?

イタリアでも愛されている天ぷら。

その語源がポルトガル語らしいとは、よく言われていますよね。

でも一体どの単語から?というのは考えたこともなかったのですが、先日こんなメールが届いたんです。

7358aab4def621c99946aa2981056a5a_m

La tempura dei gesuiti ferma l’ attimo fuggente

Il segreto della frittura? è la sorpresa.(…) Friggere, infatti, è cogliere il cibo alla sprovvista, fissarlo in una specie di incantamento. (…) In un baleno il grasso bollente immobilizza la sua preda e la costringe a svelarsi, le strappa il segreto del suo sapore.(…) trasformando in sapore la sostanza immateriale del tempo. Perché se il segreto di una grande frittura è la sorpresa, il suo vero ingrediente è il tempo. è il momento magico in cui lo scarto delle temperature determina quell’ attrazione fatale che trasforma una gelida pastella in una bollente leccornia da addentare golosamente. Questione di tempi, dunque, e di temperature, ma anche di temperamenti. Sembra che tutto quel che riguarda la frittura abbia a che fare, perfino linguisticamente, con la parola tempo e i suoi derivati. Come nel caso della tempura. (…)  derivano infatti dal latino tempora, letteralmente, i tempi.

イエズス会士の天ぷらが時を止める

揚げ物の秘訣?それは不意打ち。(…)揚げるというのは、実際に、食べ物を不意に捉えて、魔法にかけたような状態に留めること。(…)一瞬の間に、沸き立った油が獲物を釘付けにして、その味の秘密を強引に引き出し、容赦なく露わにするのだ。(…)時という無形の物質を味に変えて。なぜなら極上の揚げ物の秘訣が「不意打ち」なら、その真の素材は「時」だからだ。この魔法のような瞬間に、温度差があの抗えない魅力を引き起こす。この瞬間、氷のように冷たい衣が燃えたぎる美味へと変化し、わき目も振らず一心に貪らずにはいられないほどの妙味となるのだ。だから時と温度の問題なんだ。そして頃合いの問題でもある。まるで揚げ物に関係することはすべて、言語的にも、時という言葉とその派生語と係わりがあるようだ。まさに「天ぷら」のように。(…)実際この言葉の語源は、ラテン語のtempora、文字通り「時」なのだ。(和訳:Sette)

ちょっと硬めの訳ですが、揚げ物をこんな風にとらえて語るところが、いかにもイタリアらしいなぁ…と思うのは私だけでしょうか?

ちなみに、ここで触れられているtemporaと天ぷらの関係を調べてみたら、こんな説明が見つかりました。

“Secondo alcune teorie la tempura giapponese dovrebbe il suo nome alle Quattro tempora”

「いくつかの学説によれば、日本の『天ぷら』という名前は『クアットロ・テンポラ』に由来するらしい」

なんでも16世紀に日本へやって来たイエズス会の宣教師たちが、「テンポラ」にふさわしい料理を用意してほしいと地元の人たちに頼んだのがきっかけとか。

ちなみにこの「クアットロ・テンポラ」というのは、「四季の斎日」と呼ばれ、春夏秋冬の各季節に3日ずつ、肉を断って、野菜と魚だけの食事で祈りに身を捧げる計12日間のことだそうです。

野菜と魚ではあっさりしすぎていて食べた気がしないので、衣をつけて油で揚げることで満足感を得たという質素な料理。

「日本人はそれを、より洗練された日本独自の一品へと昇華させたのだ」と、メールで届いた文は締めくくられています。

なんとも意外な「語源」と「料理の秘訣」の組合せですよね?

ご訪問ありがとうございました!
↓たくさんの方に読んでいただきたいので、よかったらポチッと応援よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ
にほんブログ村

コメント楽しみにしています!

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中